FC2ブログ

sound plan M メンバー用

お教室のメンバー専用ページです。 発表会写真など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

音楽におけるアクセントとは

今日はJazzの名曲「The Preacher」 をレッスンしていた時、アクセントの認識違いに気が付きました。

アクセントに「大きく」という意味はありません。ここ重要。

例えば黒いドレスに赤いバラを一輪つけていれば赤いバラはアクセントになります。

アクセントはアクセントであって「大きく」とは違います。
これ丁度良い日本語が無いかもしれません。(あります??)
そのまま英語で認識して下さい。
アクセサリー、アクセス、アクセント、きっと語源は同じ。

曲中の「P(ピアーノ)」でもアクセントはつけられます
アクセントマークのある音に意識を持って語りかけるように演奏して下さい。

Jazzらしい演奏にはこのアクセントの使い分け、が要になってきます。
クラシックにもクラシック特有のアクセントがありますがJazzの方がアクセントでリズムの乗りとフレーズの歌い分けをしているので、疎かに出来ない多種多様なアクセントが登場します。

多くの方がアドリブのフレーズ、音列はとてもセンスが良く理論もしっかり理解しているのに、アクセントを身に付けていないのでご自身の作ったリフ(メロディー)が台無しになっている、
そんなケースを見かけます。

Jazzのお稽古は譜面を見ないでアドリブするだけではなく、リフを書いてみる、書いたものを如何に格好良く聞かせるか、歌うか、という楽譜を使った練習も非常に大切です。

楽器が上手いだけでは音楽になりません。頑張りましょう。
発表会では皆さん、格好良くね。♪

2015 3/28(土) 国立商協さくらホール 13:00~リハ  16:00~本番 18:00~打ち上げパーティー
ピアノ:矢作木の実  ベース:秋元公彰  ボサノバ・ギター:西澤沙苗



  1. 2015/01/16(金) 23:01:07|
  2. 音楽四方山話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リズムで歌う | ホーム | 謹んで新年のご挨拶を申し上げます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://soundplanm.blog3.fc2.com/tb.php/66-e06cccf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Madoka Sato

Author:Madoka Sato
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (17)
発表会 (9)
今月のお知らせ (8)
アルバム (8)
楽典・初級 (5)
shoping (1)
音楽四方山話 (11)
料理・ハウスキーピング (6)
楽譜 (4)
会場案内 (2)
CD 音源 (1)
ライブ・コンサート (6)
書籍 (2)
レッスン・スケジュール (1)
メディア (2)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。