FC2ブログ

sound plan M メンバー用

お教室のメンバー専用ページです。 発表会写真など

4:チャーチ・モード(教会旋法)

例1
04_convert_20100807014520.jpg

第3章では長音階に「イオニアン・スケール」という名前が付いている事を述べました。

イオニアンスケールはそのKeyのⅠ度から(主音から)始まるスケールの名前です。

同じくそのKeyの
Ⅱ度から始まる音階には「ドリアン・スケール」
Ⅲ度から始まる音階には「フリジアン・スケール」
Ⅳ度から始まる音階には「リディアン・スケール」
Ⅴ度から始まる音階には「ミクソリディアン・スケール」
Ⅵ度から始まる音階には「エオリアン・スケール」
Ⅶ度から始まる音階には「ロクリアン・スケール」
というように各音から始まる音階にそれぞれ名前がついています。

これを「チャーチ・モード(教会旋法)」といいます。

例えばC Major の場合
「Ⅱ度」と言ったら Dの音とDから始まる和音 D-7 という和音の両方を差しています。
Ⅱのスケールはドリアンスケールとなります。(さっきも書きましたね。通じているでしょうか?混乱しないで)
(例1図をご覧下さい)


Q1:例1に習い、GMjor のチャーチ・モード の音列と名前 対応するコードを書いてみましょう。

Q2:FMjorのミクソリディアンとそれに対応するコードを書きましょう。


















答え
Q1-A:
04_1.jpg

Q2-A
04_2.jpg
  1. 2010/08/07(土) 03:02:15|
  2. 楽典・初級
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Madoka Sato

Author:Madoka Sato
FC2ブログへようこそ!

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (22)
発表会 (9)
今月のお知らせ (8)
アルバム (8)
楽典・初級 (5)
shoping (1)
音楽四方山話 (11)
料理・ハウスキーピング (6)
楽譜 (4)
会場案内 (2)
CD 音源 (1)
ライブ・コンサート (8)
書籍 (2)
レッスン・スケジュール (1)
メディア (2)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

月別アーカイブ